08074922725はヤミ金の電話番号

08074922725の番号を使って電話やショートメッセージを無差別に送り付けてくる業者はヤミ金です。

この08074922725を使う業者は貸金業登録もしていないヤミ金なのでまともにお金を貸してくれることはありません。同じ電話番号でも別の会社名(正規業者の屋号を悪用することもある)・名前を名乗ることがあります。

ただ確実に言い切れるのは、08074922725を使う正規の貸金業者は存在しません。ヤミ金には変わりないので騙されないようにしてください。

電話やメール内容の甘い言葉に騙されて【08074922725】のヤミ金に申し込んでしまい、高利で無理やり貸し付けられたり、携帯電話や銀行口座を騙し取られる被害が多発しています。

個人情報(名前・住所・電話番号・勤務先・緊急連絡先)等を教えてしまった方は、被害前でもヤミ金対応の専門家に相談してください。ヤミ金に個人情報を知られたまま放っておくのは大変危険です。

電話がかかってきている時点で闇金があなたの個人情報を不正に入手している可能性もあります。まずは無料相談をしておくことをお勧めします。

ヤミ金問題はスピード勝負です。

もちろん既にヤミ金から被害を受けている方もすぐに相談をしてヤミ金対応をしてください。

ヤミ金相談は慎重に!

ヤミ金相談する事務所選びは重要です。ヤミ金対応に不慣れな弁護士や司法書士だと債務整理は受け付けていても、ヤミ金問題は自分自身も被害に巻き込まれることを恐れて拒否されることもあります。例え受け付けてくれても最善策を知らないので、交渉が決裂することがほとんどです。

また、警察に相談するのも必要ですが、被害前や肉体的被害がない場合だと被害届すら受理されなかったり、ヤミ金業者が「警察に行ったやろ!お前も家族もどうなっても知らんからな!」などと逆上して被害が拡大することがあります。

最小限の被害でヤミ金問題を解決できるようにヤミ金に強い司法書士に相談してください。

無料相談ではヤミ金への対応方法や実際に依頼するべきタイミングを細かく教えてくれます。全国どこからでも相談できますよ。

080-7492-2725からのヤミ金被害例

08074922725を使うヤミ金に個人情報を知られたまま放置するのは危険です。

自宅や勤務先や緊急連絡先に大量の迷惑電話を掛けてきて、キャンセル費等を請求してきます。

家族・会社・知人に迷惑をかけることを恐れたり、ヤミ金に申し込んだことがバレてしまうからと、要求されたお金を支払ってしまう方もおられますが絶対に払ってはいけません!

1回でも払ってしまうとそれ以降、様々な言いがかりをつけて更にお金を奪い取ろうとしてきます。

ヤミ金は「イタズラ行為・営業妨害だ!裁判を起こすぞ!」などと脅迫してきますが、迷惑メールで勧誘していること自体が違法行為なので、契約そのものが無効になる可能性があります。契約も無く、金銭の受け渡しも無い状態で、いきなり多額の費用がかかる裁判を起こすというのは考えにくいです。

また、和解金などと言って終わらせるそぶりもしてきますが絶対に払ってはいけません。

これも1回でも払ってしまうとそれ以降、様々な言いがかりをつけて更にお金を奪い取ろうとしてきます。

闇金問題を早く終わらせたいなら、ヤミ金の言いなりになるのではなくて、ヤミ金に強い司法書士に相談してください。

08074922725からはまともにお金を借りることはできません。

既に【08074922725】に電話や申込メールをして個人情報を教えてしまっていたり、嫌がらせを受けていたり、押し貸しや違法金利などの被害に遭っている方もすぐに相談してください。

闇金被害を最短即日ストップしてくれますよ。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク

コメント

  1. 匿名 より:

    「株式会社マークス」の被疑者田浦利成社長田浦恵子夫妻と従業員2名他2名からの、”空き巣”狙いの、太陽光発電パネルやSoftBank子会社、不用品の買取りに回っているなどの営業を装って留守の日時を聞き出されました。
    住居4棟から被疑者集団によって、盗み出された名簿に掲載の自宅や携帯などに、解体業マークス集団から吉野・鈴木・田中・山森・田浦・昆野(コンノ)・日高・沖野・高橋・千葉・寺田・杉浦藤原など偽名多数を使い分けて名乗った被疑者4名から、名簿記載先から不審電話の連絡を受けました。
    不審な電話主は「窃盗と詐欺」事件の以下の被疑者につき、110番通報をされて下さい。
    被疑者1田浦恵子55歳
    (逗子市沼間1丁目6番地33号)
    被疑者2寺内修
    被疑者3大井伸弘
    被疑者4沖野加奈39歳
    (横須賀市ハイランド3丁目35番地9番地)
    被疑者5田浦利成48歳
    (逗子市沼間1丁目6番地33号)
    被疑者6田浦姓の1と5の孫か長男12歳
    (逗子市沼間1丁目6番地33号)

  2. 匿名 より:

    被害の抑制を願い、浦賀警察署ご指示の元に、注意喚起をさせて頂きます。
    令和2年12月21日
    以下の特殊詐欺の常習事業所「株式会社マークス」からの、入れ替わり取り入る騙しの不審電話『劇場型』の詐欺電話に、何卒ご警戒下さい。

    被疑者に対して「侵入窃盗(19回・3棟以上)」事件の他、自称暴力団稲川会との「脅迫介入」事件としても、刑事事件の処罰提起中につき、措置がなされる為もう暫く警戒下さい。

    こちら、被害者が入電した際判明した、被疑者集団員の特定の番号になります。

    高齢女性や療養中の高齢男性、主に弱者の女性を狙い敢えてターゲットにして「アポ電詐欺電話」で誘き出し、侵入窃盗など、更なる金品搾取目的の集団「性的脅迫」侵入窃盗時に盗み出された被害女性2名の乳房と陰部が鮮明に盗撮された全裸写真8枚(他盗撮写真は実に3千枚以上にも上る)をばら撒かれたくなかったら、300万円で買い取れと、ばら撒くと脅され買取の強要の”恐喝”をなど悪質に繰り返す、悪辣な反社会的を謳う集団からの「空き巣(窃盗)や恐喝」(弱者の弱みにつけ込む為の脅迫材料を聞き出させ、金品搾取目的)が狙いの、様々な騙しの話口に、騙されないで下さい。不審に思われたら、何卒110番をされて下さい。

    被疑者:田浦恵子 55歳
    090-5392-7919
    被疑者:田浦利成 48歳
    090-3682-2826
    神奈川県逗子市沼間1丁目6番地33号
    神奈川県船越町7丁目11番地
    046-861-4435

    被疑者:大井伸弘 40歳
    被疑者:寺内修 42歳
    被疑者:沖野加奈 40歳
    神奈川県横須賀市ハイランド3丁目35番9号
    046-802-2846

    違反事業所名:株式会社マークス解体業
    業種:産業廃棄物処理・性風俗関連接客業・古物商など
    所在地:神奈川県横須賀市内川1丁目7番地53号
    046-830-1150
    046-830-1157

    被害者一同より